旅行行程表・日程表のアゼスタ
【シンプルな操作性! バス快道のメリット】

バス快道を使えば、「予約配車〜日報〜集計〜売上」と、業務の流れにあわせてデータを移行していきます。

月締め請求書の発行も入金管理もこれ1台で管理できます。
また、旅行部門があるバス会社様は、「旅ネスプロ」と併用すれば行程表が連動し、簡単に運用指示書を作成することができます。


バス快道で出来ること一覧

小規模のバス会社様から導入可能!

これまで、小規模で展開されているバス会社様はバスの配車システムを導入しようと考えても、コストの関係からシステムの導入を諦めざるを得ない状況でした。

しかし、弊社の「バス快道」なら、導入コストが安価な為、バスの保有台数が3〜5台程度の小規模なバス会社様であっても、十分に導入が可能です。

 

業界最低水準の導入価格

バス快道のような業務用ソフトは導入コストが高い為、いくら便利であることがわかっていても、購入に至らないケースがままあります。
しかし、バス快道は必要な機能のみを搭載し、また台数を中規模企業までのレベルで制限することにより業界最低水準の価格を実現しました。

配車台数が20台程度の企業様に向けては最高の利便性と最安のコストをお約束いたします。
他社のシステムを現在ご利用中で、コストダウンを目指される企業の皆さまも導入をご検討下さい。

シンプルな操作性

バス快道は、他社の配車管理ソフトのように複雑な操作が必要ありません。
紙の線引台帳に直接文字を記入するような感覚で直感的な操作が可能です。

どれだけ簡単に操作が出来るのか、実際の画面を見ながら確かめてみましょう。

バスの予約・配車は線引き台帳の画面から入力
1ヵ月・2週間・1週間・3日間・1日と期間の表示ができるので、お客様や旅行会社様からの問い合わせにも即座に対応できます。


バスの空き状況や配車確定などを色分けしているので現在の状態が一目瞭然!

バスの配車画面での入力
バスの複数台の入力や乗務員の割当も簡単入力。 子の画面から運行指示書の作成ができ、日報や点呼簿の印刷へと繋がります。


お客様名・旅行会社様名・ツアー名などを入力しておけば、運行前の準備書類が同時に完成します。

請求書作成画面
運行後のデータは売上管理で請求書作成を行います。 都度毎の請求と月締めごとの請求の作成が可能です。 月締請求の場合には、繰越残も反映されます。


前受け金や残金の入金管理もできます。 入金一覧や請求履歴などの帳票も出力できるので、管理業務も楽々。

業務に必要な機能のみを集約した配車管理ソフト「バス快道」を是非ご利用下さい

 

 

株式会社アゼスタ